映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
映画ニュース
ホーム > 映画ニュース > 2018年7月12日
◆2018/7/12更新
ザ・ロックが決死の大ジャンプ!「スカイスクレイパー」公開日決定&本予告編公開
新場面写真からは壮絶な 状況と家族への愛が伝わってくる
  「パシフィック・リム」「ジュラシック・ワールド」シリーズのレジェンダリー・ピクチャーズが、「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」の"ザ・ロック"ことドウェイン・ジョンソンを起用して製作するスペクタクルアクション「スカイスクレイパー」の公開日が9月21日に決定し、あわせて本予告編が公開された。

  香港にそびえ立つ1000メートル超の超高層ビル「ザ・パール」を舞台に、98階に暮らす元FBI人質救出チームの隊長ウィルが、謎の組織によって爆破テロを受けたザ・パールから、愛する家族を救うために死闘を繰り広げる姿を描く。ジョンソンはある事件で左足を失ったウィルに扮し、目もくらむような高さで繰り広げられるアクションに挑んでいる。

  公開された本予告編は、超高層ビルの高さを感じられるスリルあふれるショットが満載。最先端技術が投入された天空の城のようなザ・パールが謎の武装組織による爆破を受け、高層階に取り残された家族を救おうとビルの上を目指すウィルの姿が捉えられる。「史上最大にデカい建物」「史上最高にヤバい救出」というインパクトあるコピーがあおるなか、東京タワーよりも高い巨大クレーンを丸腰でよじ登るウィルが映し出され、やがてビルを占拠した武装集団の目的が、ザ・パールの機密データであることが明らかにされる。

  人質となった愛娘の命と引き替えに、機密データを手に入れることになるウィルが、足がすくむほどの危機的状況をくぐり抜けていく様子がダイナミックに活写される。地上数百メートルの外壁にぶら下がり続けるウィルや、妻たちのエレベーター緊急脱出の模様がたたみ掛けられ、ラストにはウィルが挑む、クレーンからザ・パールへの大ジャンプが。ウィルは無事にビルに飛びつくことができるのか、その後が大いに気になる内容だ。

  「スカイスクレイパー」は、「ドッジボール」「なんちゃって家族」「セントラル・インテリジェンス」のローソン・マーシャル・サーバー監督がメガホン。共演には、「スクリーム」シリーズのネーブ・キャンベル、「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のノア・テイラー、「それでも恋するバルセロナ」のパブロ・シュレイバーらが名を連ねている。9月21日から全国公開。

(C)Universal Pictures
◆その他のニュース
前のニュースへ
次のニュースへ

2018/7/12のヘッドラインへ
今日のヘッドラインへ
◆映画.comメニュー
映画ニュース 7/18更新
公開スケジュール
予告編・動画 7/18更新
ソ興行ランキング
ソ注目作品ランキング
P映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
試写会・プレゼント
マイページ
上へ▲

映画.com ホームへ

ホーム > 映画ニュース > 2018年7月12日

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.