映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
映画ニュース
ホーム > 映画ニュース > 2019年2月28日
◆2019/2/28更新
アニメ映画「二ノ国」に宮野真守、津田健次郎、坂本真綾、山寺宏一、梶裕貴の豪華声優陣結集
山崎賢人主演のアニメ映画に豪華声優が結集
  スタジオジブリ出身の百瀬義行が監督、山崎賢人が主演を務めるアニメ映画「二ノ国」の追加キャストが発表され、人気声優の宮野真守津田健次郎坂本真綾山寺宏一梶裕貴の出演が明らかになった。

  人気RPGシリーズをアニメ化する本作は、現実世界「一ノ国」と、一ノ国と隣合わせの魔法世界「二ノ国」の2つの世界が舞台。二ノ国には、一ノ国と同じ顔の人間たちが存在し、同じ顔の者同士は命もつながっている。高校生のユウと親友のハルは、幼なじみのコトナをめぐる事件をきっかけに2つの世界を行き来するようになるが、一ノ国のコトナと二ノ国のコトナに命の危険が迫り、"究極の選択"に直面する。

  "ドリームチーム"とも呼ばれる豪華声優陣の結集が実現した本作。宮野が二ノ国・エスタバニア王国の魔法宰相ヨキ、津田がエスタバニア王国を狙う黒旗軍の最高指導者ガバラス、山寺がエスタバニア騎士団長バルトン、梶がエスタバニア王国で姫の世話役をしている妖精族ダンパを担当。坂本は、ユウとハルの幼なじみのお姉さん・サキと、エスタバニア王国の女戦士ヴェルサの1人2役に挑戦する。

「二ノ国」イメージ画像
  宮野は、「周りのキャスト陣もとても豪華なので緊張しますが、集中して『ヨキ』役に臨みたいと思います」と意気込みを述べ、「キャストの皆さまと、最高の作品を、素敵な世界を作っていきたいと思います。どうぞ、お楽しみに!」とアピール。津田は「監督はじめスタッフの皆さんの思い、キャストの皆さんの熱を感じて自分なりのガバラスを演じようと思っています」と話し、坂本は「サキという役柄を通してどんな感情を抱き、どんな発見があるだろうかと、今からとても楽しみにしています」と期待を寄せている。

  さらに梶は、「大好きなタイトルの劇場アニメ化ということで、作品ファンとしても声優としても非常にうれしく思います! シナリオを読ませていただいたのですが、『二ノ国』ならではの設定を生かしたドラマに、早くも感動しました」とコメントを寄せている。レベルファイブの日野晃博氏が原案・脚本・製作総指揮を務め、原作ゲームから引き続き久石譲が音楽を手がける「二ノ国」は、2019年夏に公開。

(C)2019 映画「二ノ国」製作委員会
◆その他のニュース
前のニュースへ
次のニュースへ

2019/2/28のヘッドラインへ
今日のヘッドラインへ
◆映画.comメニュー
映画ニュース 6/17更新
公開スケジュール
興行ランキング
注目作品ランキング
映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

ホーム > 映画ニュース > 2019年2月28日

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.