映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
映画ニュース
ホーム > 映画ニュース > 2018年12月6日
◆2018/12/6更新
余命ゼロの永野芽郁、涙を流す北村匠海… 「キミツキ」特報&ポスター披露
あなたのせいで、生きたくてしょうがない
  永野芽郁北村匠海がダブル主演する月川翔監督最新作「君は月夜に光り輝く」の特報映像とポスタービジュアルが初披露された。映像は"余命ゼロ"の渡良瀬まみず(永野)や、一筋の涙を流す同級生の岡田卓也(北村)の姿などをとらえ、ポスターは「あなたのせいで、生きたくてしょうがない」という劇的なキャッチコピーとともに、満月の前で手を取り合う2人を切り取っている。

  第23回電撃小説大賞(KADOKAWA)で大賞に輝いた佐野徹夜氏の同名デビュー作を、「君の膵臓をたべたい」などの月川監督がメガホンをとり映画化。高校生の卓也は、クラスの寄せ書きを届けるため、入院中の同級生・まみずを見舞うことになる。死期が近づくにつれて肌が光るという原因不明の"発光病"を患うまみずは、病院から出ることが許されず、成人するまで生きることが出来ない。卓也はまみずの願いを代わりに実行し、その感想を伝える「代行体験」を行っていく。体験を重ねるごとにまみずは人生の楽しみを覚え、卓也はそんな姿に惹かれていく。命のともしびが消える瞬間、託された最期の代行体験とは……。

  笑顔と満月の大きさが印象的なポスターは、撮影では永野と北村が互いに「せーの」と声をかけてタイミングを合わせるなど、終始和やかなムードで進行。そして初披露となる映像では、2人が次第に心を通わせていく様子や儚い恋模様を、月川監督が瑞々しい感性で切り取っている。

  「君は月夜に光り輝く」は、ほか甲斐翔真松本穂香今田美桜優香生田智子長谷川京子及川光博らが共演。2019年3月15日から全国で公開される。

(C)2019「君は月夜に光り輝く」製作委員会
◆その他のニュース
前のニュースへ
次のニュースへ

2018/12/6のヘッドラインへ
今日のヘッドラインへ
◆映画.comメニュー
映画ニュース 8/20更新
公開スケジュール
興行ランキング
注目作品ランキング
映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

ホーム > 映画ニュース > 2018年12月6日

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.