映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
興行ランキング
ホーム > 興行ランキング > 国内トップ10 8月14日更新
◆国内トップ10【08/14版】

ソ 1位:(→)
   怪盗グルーのミニオン大脱走
ソ 2位:(初)
   スパイダーマン ホームカミング
ソ 3位:(↑)
   君の膵臓をたべたい(2017)
4位:(↑)
   劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
5位:(↓)
   トランスフォーマー 最後の騎士王
6位:(↑)
   銀魂
7位:(↑)
   パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
8位:(↓)
   劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング
9位:(↑)
   メアリと魔女の花
10位:(↓)
   ザ・マミー 呪われた砂漠の王女

※2017年8月12日〜2017年8月13日 国内週末興行成績興行通信社提供

◆編集部コメント
セ「怪盗グルーのミニオン大脱走」V4、「スパイダーマン ホームカミング」は2位スタート

8月12日〜13日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。夏休みも中盤に突入した3連休も「怪盗グルーのミニオン大脱走」の快進撃は止まることなく、4週連続首位を獲得。最終興収52.1億円をあげた「ミニオンズ」(15年)が8月11日に地上波で初放送された効果もあり、週末2日間で動員32万7628人、興収4億0533万7900円をあげた。累計動員は360万人、興収は42億円を突破。「ミニオンズ」に迫り、興収60億円も視野に捉えている。

3度目の映画化となった「スパイダーマン」の新作「スパイダーマン ホームカミング」は2位に初登場。8月11日から公開され、土日2日間で動員28万9898人、興収4億4841万0600円をあげた。この成績は、最終興収31.4億円を記録した「アメイジング・スパイダーマン2」(14年)の興収比106.7%。中高生や若いカップルから大人まで男女問わず幅広い層が詰めかけ、興収では「怪盗グルーのミニオン大脱走」を上回っている。公開3日間では動員50万6929人、興収7億7532万5400円をあげ、最終興収30億円以上が見込める好スタートを切った。

新作のランクインはこの1本のみだったこともあり、トップ10内で5本が順位を上げている。「君の膵臓をたべたい」は週末2日間で動員14万9000人、興収1億9800万円をあげ、3位にワンランクアップ。累計興収は15億を突破した。「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」は4位で累計興収25億円、「銀魂」は6位で31億円、「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」は7位で61億円、そして「メアリと魔女の花」は9位で25億円突破と、それぞれ順位を上げた。

その一方で、「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」と「宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲」の2本立てが2位から8位に、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」は5位から圏外の11位に大きくランクダウンしている。

(和田隆)

◆その他の興行ランキング
国内トップ10【08/07版】

ソ全米トップ10【08/15版】
◆映画.comメニュー
映画ニュース 8/18更新
公開スケジュール
予告編・動画 8/18更新
ソ興行ランキング
ソ注目作品ランキング
P映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
試写会・プレゼント
マイページ
上へ▲

映画.com ホームへ

ホーム > 興行ランキング > 国内トップ10 8月14日更新

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.