映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
俳優・監督
ホーム > 俳優・監督 > 松尾スズキ

松尾スズキ

◆基本情報
名前:松尾スズキ
英語表記:Suzuki Matuso
誕生日:1962年12月15日
出身:日本/福岡

◆人物紹介
1988年、自身が主宰する劇団「大人計画」を旗揚げし、作・演出を手がける一方で俳優としても活動。97年の舞台「ファンキー! 宇宙は見える所までしかない」で第41回岸田國士戯曲賞、00年のミュージカル「キレイ 神様と待ち合わせした女」で第38回ゴールデンアロー賞の演劇賞を受賞する。初監督映画「恋の門」(04)はベネチア国際映画祭(国際批評家週間)に正式出品。その後も、オムニバス映画「female フィーメイル」(05)の1編「夜の舌先」や、「ユメ十夜」(06)の1編「第六夜」でメガホンをとり、映画「イン・ザ・プール」(05)では主演を務める。小説「クワイエットルームにようこそ」は第134回芥川賞の候補となり、07年に自らの監督・脚本で映画化。リリー・フランキー原作の映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」(07)で脚本を担当し、日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した。10年には小説「老人賭博」が再び芥川賞の候補に挙がった。15年、監督3作目「ジヌよさらば かむろば村へ」を発表する。近年の出演作に、映画「悪人」(10)、TVドラマ「TAROの塔」(11)、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」(13)、「まほろ駅前」シリーズ(11~14)などがある。

◆作品一覧
108 海馬五郎の復讐と冒険
ドラゴンクエスト ユア・ストーリー
音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!
龍の歯医者 特別版
奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール
シン・ゴジラ

more(全47件)
◆関連映画ニュース
LiLiCo、松尾スズキの前妻役に納得も本音!?「高級デリヘルが良かった」
「108」人の女を抱いて復讐 松尾スズキのR18映画、星野源「夜のボート」が流れる特別予告編

more(全64件)
◆Check-inコーナー
yasuさん
ディランディランさん
jpnandyさん
RedsRegend7さん
villa0710さん
more(全610人)
◆他のユーザーは「松尾スズキ」以外にこんな俳優・監督をCheck-in!
松田龍平 二階堂ふみ 宮藤官九郎 染谷将太 山田孝之 新井浩文

◆映画.comメニュー
映画ニュース 10/22更新
公開スケジュール
興行ランキング
注目作品ランキング
映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

ホーム > 俳優・監督 > 松尾スズキ

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.