映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
映画ニュース
ホーム > 映画ニュース > 2019年3月15日
◆2019/3/15更新
"AVの帝王"演じる山田孝之主演作「全裸監督」に満島真之介、玉山鉄二、リリー・フランキーら
山田孝之がAV監督・村西とおるを演じる
  俳優の山田孝之が、"アダルトビデオ創成期"を駆け抜けたAV監督・村西とおる役で主演を務めるNetflixオリジナルシリーズ「全裸監督」に、満島真之介玉山鉄二森田望智柄本時生伊藤沙莉冨手麻妙後藤剛範吉田鋼太郎板尾創路余貴美子小雪リリー・フランキー國村隼石橋凌という総勢14人の豪華キャスト陣が出演していることがわかった。利用しようとする者、敵対する者、執拗に追う者など、ひと癖もふた癖もある個性的なキャラクターたちと村西の攻防を、ユーモアたっぷりに描出する。

  狂乱の好景気にわいたバブル期の日本を舞台に、"AVの帝王"と呼ばれた伝説の男の半生を描く。前科7犯、借金50億、米国司法当局からは懲役370年を求刑されていた村西は、すさまじいバイタリティで時代の先頭を走り、世間を挑発し続けた。「百円の恋」「」などの武正晴が総監督を務め、河合勇人(「ニセコイ」)、内田英治(「下衆の愛」)が監督に名を連ねている。

  村西の相棒的な存在・荒井トシを演じる満島は「村西はエナジー! パッション! ラブ! に溢れた方」と印象を語る。「山田さんがさらに深いところまで追求していくので、より魅力的な人物がそこに生きていました。スイッチが入った時の爆発するエネルギーは、腹筋崩壊するほど笑えて、涙腺崩壊するほど泣けます。ナイスです!」と、山田への信頼感をにじませた。

  玉山は村西が裏の世界で躍進するきっかけを作る出版社社長・川田研二を体現。村西について「とても商才、才能がある人物。ただ、時代が彼に追いつかなかった。村西とおるは早過ぎた!」と賛辞をおくる。さらに「80、90年代の日本映画はある意味、日本らしさに満ち溢れていたのかもしれない。モラルやコンプライアンスが不鮮明だった時代で、勢いがあったのは事実」「プロデューサーから『日本最大の輸出品のひとつはエロだ』と聞いたときに大きな驚きを感じ、深く納得しました。今こそ隠された日本らしさを皆さんに見て感じてほしいです」と時代背景に思いを馳せた。

  「世界でいちばん長い写真」で知られる若手注目株の森田は、留学を夢見る美大生・佐原恵美役に挑む。厳格な母親に本当の自分をさらけ出せず、苦悩の末にAV女優・黒木香になることを決心する役どころだ。森田は「とくに女性の方には(この作品が)届いて欲しいです。いかがわしい、こんなの普通じゃないと敬遠されがちなAVの世界です。けれど、ここで働いているのは、他の人と同じように仕事に誇りを持って、不器用ながら一生懸命生きている、パワフルで愛しい人たちです。この人達の姿を通して、私たちの思っている普通って本当は何だろうと、考えるきっかけになってくれたらいいなと思います」と力強いメッセージを残した。

  「全裸監督」は、2019年にNetflixで全世界190カ国以上へ独占配信される。

◆その他のニュース
前のニュースへ
次のニュースへ

2019/3/15のヘッドラインへ
今日のヘッドラインへ
◆映画.comメニュー
映画ニュース 7/18更新
公開スケジュール
興行ランキング
注目作品ランキング
映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

ホーム > 映画ニュース > 2019年3月15日

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.