映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
映画ニュース
ホーム > 映画ニュース > 2019年1月30日
◆2019/1/30更新
「SixTONES」「Snow Man」関西ジャニーズJr.が圧巻のパフォーマンス披露もトークはカオスに!?
東西ジャニーズJr.がわちゃわちゃ!
  次世代を担うジャニーズJr.のスターが集結した「映画 少年たち」の完成披露試写会が1月30日、東京・文京区の東京ドームシティホールで行われた。「SixTONES」「Snow Man」、「なにわ男子」の西畑大吾、関西ジャニーズJr.をはじめ、「HiHi Jets」「美少年」「5忍者」「少年忍者」、宮近海斗(Travis Japan)、中村嶺亜(7 MEN 侍)、メガホンをとった本木克英監督が登壇した。

  ジャニー喜多川氏が手掛け、1969年の初演以来、ジャニーズJr.にとっての「登竜門」のような存在として上演が重ねられてきた舞台「少年たち」を初映画化。少年刑務所を舞台に、心に深い傷を負った少年たちの青春を描く。この日は1カットで撮影された、8分間に及ぶ劇中ダンスシーンを彷ふつとさせるライブパフォーマンスをサプライズで披露した。舞台挨拶では、なかなか一堂に会することがないという東西ジャニーズJr.たちによる和気あいあいとしたトークが展開された。この日のMCは深澤辰哉田中樹室龍太が担当し、「ジャニーズJr.界のビッグスリーですね」と誉められ笑顔で進行した。

  本作には、横山裕(関ジャニ∞)、戸塚祥太(A.B.C-Z)も出演。先輩とのエピソードを思い出し笑いをこらえる渡辺翔太が、「俺、面白く言えないから誰か言って」と助けを求める。説明を引き受けた田中が「横山くん、ある因縁で足を引きずっている役だったんだけど。そしたらメイク室で高地優吾が『横山くん、足大丈夫ですか?』って聞いてて……横山くんに『役やで』って言われてた」と暴露し、会場は笑いに包まれた。さらに、刑務所の新入り役を務めた京本大我は、舞台で同じ役を演じていたという戸塚にアドバイスを求めたそうで、「まだこの作品への出演が決まる前、戸塚くんと他の舞台で共演した時に芝居のことを相談してて。そしたら、この作品で共演できて。戸塚くんの優しさに包まれてやりやすかったです!」と裏話を明かした。

  イベントのフィナーレでは、全員で「勇気100%」を熱唱。西畑が「ハッシュタグに『少年たちエモい』で拡散してください!」と締めくくった。「映画 少年たち」は3月29日から全国で公開される。

◆その他のニュース
前のニュースへ
次のニュースへ

2019/1/30のヘッドラインへ
今日のヘッドラインへ
◆映画.comメニュー
映画ニュース 9/20更新
公開スケジュール
興行ランキング
注目作品ランキング
映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

ホーム > 映画ニュース > 2019年1月30日

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.