映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
映画ニュース
ホーム > 映画ニュース > 2018年11月6日
◆2018/11/6更新
映画「愛唄」予告&本ポスター公開!主題歌はGReeeeN×高校生バンド
横浜流星、清原果耶、飯島寛騎が共演
  4人組ボーカルグループ「GReeeeN」の人気曲「愛唄」をモチーフにした映画「愛唄 約束のナクヒト」の予告映像&本ポスターが公開された。あわせて、主題歌をGReeeeNと共に現役高校生バンド「No title」が歌っていることがわかった。

  本作は松坂桃李菅田将暉らが共演した「キセキ あの日のソビト」に続く、GReeeeN楽曲の映像化プロジェクト第2弾。恋する勇気を持てないでいた主人公トオルが、ある少女との運命的な出会いをきっかけに、恋に全力で駆け抜けていくさまを描く。

  「虹色デイズ」の横浜流星が主演し、「デイアンドナイト」(2019年1月26日公開)や「3月のライオン」前後編の清原果耶、「仮面ライダーエグゼイド」の飯島寛騎が共演。GReeeeNも脚本に参加し、映画「海月姫」「きょうのキラ君」などの川村泰祐監督がメガホンをとった。

  予告映像は、自分の命の期限を知ったトオル(横浜)が、友人の比呂乃(成海璃子)をきっかけに知った一冊の詩集の作者・伊藤凪(清原)と出会う様子や、トオルの恋を応援する旧友・龍也(飯島)らの姿が収められている。トオルの病院通いに気付いた母・美智子(財前直見)が自身の思いを伝えるシーンや、後半にはトオル、凪、龍也が涙する場面も映り、エモーショナルな展開を予感させる。

  GReeeeNと共に主題歌を担当した「No title」は、2017年にLINE社主催のオーディションでグランプリに輝いた青森県出身の現役高校生バンド。GReeeeNが本作のために書き下ろした主題歌「約束 × No title」が予告映像で披露され、ボーカル・ほのかの澄んだ歌声が響きわたる。

  GReeeeNのプロデューサーで、本作の音楽プロデューサーも務めるJINは「この曲には構成として女性の声が必要でした。そして、映画の内容を踏まえ、現役高校生のバンドに依頼をしました」と抜てき理由を説明。「レコーディングを通して『約束』って、素敵なものにできるかは自分次第だと言うことを改めて理解しました」と話している。

  「愛唄 約束のナクヒト」は、2019年1月25日から全国公開。

(C)2018「愛唄」製作委員会
◆その他のニュース
前のニュースへ
次のニュースへ

2018/11/6のヘッドラインへ
今日のヘッドラインへ
◆映画.comメニュー
映画ニュース 5/26更新
公開スケジュール
興行ランキング
注目作品ランキング
映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

ホーム > 映画ニュース > 2018年11月6日

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.