映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
映画ニュース
ホーム > 映画ニュース > 2018年6月13日
◆2018/6/13更新
森川智之がナレーション!「ゴースト・ストーリーズ」予告編を先行入手
マーティン・フリーマン出演の英国ホラー
  人気俳優マーティン・フリーマン出演の英国ホラー「ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談」の予告編を映画.comが先行入手。フリーマンの日本語吹き替え声優としておなじみの森川智之がナレーションを務めている。

  アンディ・ナイマンジェレミー・ダイソンが2010年に発表し、イギリスをはじめ世界各地で上演され累計100万人を動員した大ヒット舞台劇を、ナイマン、ダイソン自身によるメガホンで映画化。オカルト否定派の心理学者グッドマン教授役でナイマンが主演し、グッドマン教授が調査する怪奇現象の体験者をフリーマン、ポール・ホワイトハウス(「アリス・イン・ワンダーランド」)、アレックス・ロウザー(「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」)が演じる。

  このほど公開された予告編は、「幽霊なんて信じていなかった。あの夜までは……」という、怪談ムード満点のナレーションからはじまる。「どんな超常現象も説明可能だ」と主張するグッドマン教授(ナイマン)が、元精神病院、闇夜の森、独りぼっちの屋敷で起きた怪奇現象の調査に乗り出し、次第に恐怖にのみ込まれていく様が映し出される。背筋が凍るような不気味な場面が連続し、「いるのか? いないのか?」と恐怖と好奇心をそそる映像に仕上がった。なお、現時点では日本語吹き替え版の劇場公開の予定はないため、フリーマンと森川の"共演"が堪能できるのはこの予告編だけだ。

  これまで「SHERLOCK シャーロック」や「ホビット」3部作でフリーマンの吹き替え声優を担当してきた森川は、「マーティンは今すごく勢いのある俳優さんですが、こういうホラーは今までの出演作にはなかったので、この映画で彼は新境地を開拓したのだと思います」とコメント。本作では心霊現象が題材になっているが、「僕は、幽霊はいると思っています。人には必ず訪れる死というものがあって、その先は誰も知らないわけですし。まだ幽霊に会ったことはないけど、会えたらぜひ話したいですね(笑)。もし幽霊を見つけたら、捕まえて、『ちょっと話を聞かせてください』とコンタクトを取りたいです」と語った。

  「ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談」は7月21日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で順次公開。

(C)GHOST STORY LIMITED 2017 All Rights Reserved.
◆その他のニュース
前のニュースへ
次のニュースへ

2018/6/13のヘッドラインへ
今日のヘッドラインへ
◆映画.comメニュー
映画ニュース 10/18更新
公開スケジュール
予告編・動画 10/18更新
ソ興行ランキング
ソ注目作品ランキング
P映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月13日

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.