映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
映画ニュース
ホーム > 映画ニュース > 2018年5月31日
◆2018/5/31更新
ドウェイン・ジョンソン、新規参入オンラインチケットサービスに出資
ドウェイン・ジョンソン
  「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」や「ランペイジ 巨獣大乱闘」など主演映画が次々と大ヒットしている人気俳優ドウェイン・ジョンソンが、米オンラインチケットサービスAtom Ticketsに出資することが明らかになった。米バラエティが報じている。

  Atom Ticketsは、2014年に発足した映画のオンラインチケットサービスで、業界最大手Fandangoのライバルとして勢力を伸ばしている。NBCユニバーサル傘下のFandangoに対し、ウォルト・ディズニー、20世紀フォックス、ライオンズゲートの出資を受けており、スティーブン・スピルバーグ監督、J・J・エイブラムス監督、タイラー・ペリー監督という3人のヒットメーカーが諮問委員会に名前を連ねている。

  ジョンソンと、元妻で現マネージャーのダニー・ガルシアはこのほど、Atom Ticketsに共同で出資することを発表。諮問委員会にも名を連ねることになる。

  ジョンソンは、出資を決めた理由について「私の主な目標は、世界中で楽しんでもらえるエンタテインメントを届けることです。Atom Ticketsに参加することで、映画鑑賞体験にさらなる付加価値を加えるチャンスができました。ファンとの繋がりや映画体験を深いものにするだけでなく、映画のチケット購入全般に変革をもたらしたいと思っています」とコメントを寄せている。

  Atom Ticketsは、SNSやスマートフォンに得化したチケットサービスを提供しているのが特徴で、アメリカ、カナダの約2万スクリーンが対応している。ジョンソンの参加について、エイブラムスもコメントを発表。「Atom Ticketsはユーザーの映画体験をより簡単に、よりお手頃にする素晴らしいプラットフォームです。Atom Ticketsのチームは共同作業を大事にする素晴らしい人たちで、ユーザーとパートナーを大事にしています。ドウェインとダニーが諮問委員会に加わることは、彼らにとって大きなプラスとなるでしょう」

Photo by Joe Maher/FilmMagic
◆その他のニュース
前のニュースへ
次のニュースへ

2018/5/31のヘッドラインへ
今日のヘッドラインへ
◆映画.comメニュー
映画ニュース 10/18更新
公開スケジュール
興行ランキング
注目作品ランキング
映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

ホーム > 映画ニュース > 2018年5月31日

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.