映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
映画ニュース
ホーム > 映画ニュース > 2018年5月16日
◆2018/5/16更新
メリル・ストリープ×ゲイリー・オールドマン、ソダーバーグ新作で初共演か
パナマ文書を題材にした映画に出演
  3度のオスカー受賞を誇る大女優のメリル・ストリープが、スティーブン・ソダーバーグ監督の新作映画「The Laundromat(原題)」に出演することがわかった。米ハリウッド・レポーターによれば、オスカー俳優のゲイリー・オールドマンと、アントニオ・バンデラスも出演交渉を進めているという。

  映画は、世界各国の政治家や裕福層が租税回避地を利用した金融取引で資産隠しをしていた可能性を示す、いわゆる"パナマ文書"を題材にしたドラマ。パナマで資金洗浄を行っていたとみられる法律事務所から、莫大なデータが流出したことで巨額の脱税の実態が暴かれていく過程を描く。ストリープをはじめ、オールドマン、バンデラスの役どころは明らかになっていない。

  ピューリッツァー賞を2度受賞したジャーナリスト、ジェイク・バーンスタイン著の「Secrecy World: Inside the Panama Papers Investigation of Illicit Money Networks and the Global Elite」をもとに、ソダーバーグ監督作「インフォーマント!」「コンテイジョン」の脚本家で、「サイド・エフェクト」では製作と脚本を兼ねたスコット・Z・バーンズが脚本を執筆する。配給は未定だが、Netflixなどのスタジオが同作の獲得を狙っているようだ。

  ストリープの出演作では、「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」が8月24日、「メリー・ポピンズ・リターンズ(原題)」が2019年に全国公開予定。「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」でアカデミー賞主演男優賞に輝いたオールドマンは、ディラン・オブライエン主演のクライドラマ「The Bayou(原題)」の撮影に6月から参加予定だ。ともにソダーバーグ作品初出演にして初共演となる2人の演技合戦がみられるのか、続報に期待がかかる。

Photo by Nicholas Hunt/WireImage、 写真:AP/アフロ
◆その他のニュース
前のニュースへ
次のニュースへ

2018/5/16のヘッドラインへ
今日のヘッドラインへ
◆映画.comメニュー
映画ニュース 12/15更新
公開スケジュール
予告編・動画 12/15更新
ソ興行ランキング
ソ注目作品ランキング
P映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

ホーム > 映画ニュース > 2018年5月16日

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.