映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
映画ニュース
ホーム > 映画ニュース > 2018年2月17日
◆2018/2/17更新
「ダウンサイズ」でゴールデングローブ賞候補!注目女優ホン・チャウの特別映像公開
「インヒアレント・ヴァイス」に続き2作目
  「サイドウェイ」「ファミリー・ツリー」でアカデミー賞脚色賞を受賞したアレクサンダー・ペイン監督が、マット・デイモンと組んだ「ダウンサイズ」の特別映像が、公開された。本作で第75回ゴールデングローブ賞助演女優賞にノミネートを果たしたホン・チャウに焦点を当てている。

  よりよい生活を送りたいと願う平凡な男ポール(デイモン)が、妻と共に人類を14分の1に縮小する"ダウンサイズ"計画に参加し、予想外の出来事に巻き込まれていくなかで、"本当の幸せとは何か"という問いと向き合っていく。「LIFE!」「ゴーストバスターズ」のクリステン・ウィグ、「イングロリアス・バスターズ」「007 スペクター」のオスカー俳優クリストフ・ワルツらが脇を固める。

  「インヒアレント・ヴァイス」にも出演しているチャウが本作で演じたのは、壮絶な過去によって片足を失いながらも、貧しい人々を救おうと日々活動を続けるベトナム人の難民ノク・ラン・トラン。ぶっきらぼうな言葉遣いで笑いを誘いつつ、ポールの人生に影響を与えるキーキャラクターだ。映像の中では、作業療法士のポールに「お前は医者か?」「仕事のあと、私と来い。いいから来い」と初対面ながら命令し、ポールを絶句させる姿や、夕日を見ながら寄り添うロマンティックなシーンが描かれている。

  自身もタイの難民キャンプ出身というチャウは、ベトナム出身の両親とキャラクターを重ね合わせながら演じたといい、「とても特別な役だったから、本当にちゃんとできるようにしたかった。(自分と同じ)女性で、アジア人の女性(だから重要)の役っていうわけじゃなくて、それだけで素晴らしい役よ」と力を込める。ペイン監督は「幸運にもぴったりの役者と出会えた。彼女だけがこの役をできたんだと思うよ」、デイモンは「アレクサンダーがホン・チャウのスクリーンテストの映像を送ってきたとき、大当たりが出た、と思ったんだ。ホン(・チャウ)には非の打ちどころがない喜劇的タイミングが備わっていて、それでいて完全なバイリンガルなんだ。この映画のキャストはみんなすごいのだけれど、僕はノクの役がすべてのキーかもしれないと思う」とそれぞれに絶賛している。

  「ダウンサイズ」は、3月2日から全国公開。

(C) 2017 Paramount Pictures. All rights reserved.
◆その他のニュース
前のニュースへ
次のニュースへ

2018/2/17のヘッドラインへ
今日のヘッドラインへ
◆映画.comメニュー
映画ニュース 9/19更新
公開スケジュール
予告編・動画 9/19更新
ソ興行ランキング
ソ注目作品ランキング
P映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月17日

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.