映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
映画ニュース
ホーム > 映画ニュース > 2013年7月22日
◆2013/7/22更新
水嶋ヒロが「御意」!「黒執事」特報で華麗なアクションを披露
「黒執事」ついに特報公開!
  水嶋ヒロ主演で、枢やな氏の大ヒットコミックを実写映画化する「黒執事」の特報が公開された。水嶋扮する執事セバスチャンが、複数の敵を相手に華麗なアクションを披露。セバスチャンの主人・幻蜂汐璃(げんぽうしおり)役の剛力彩芽が、初の男装でクールな少年に扮した姿も確認することができる。

  水嶋の約3年ぶりとなる俳優復帰作。大谷健太郎監督(「NANA」シリーズ)、さとうけいいち監督(テレビアニメ「TIGER&BUNNY」)が共同でメガホンをとり、枢氏の承認を得た完全オリジナルストーリーで、男性として生きる少女・汐璃が執事セバスチャンとともに怪事件に挑む姿を描く。

  水嶋は、原作のキャラクターにビジュアルを近づけるため、体重を50キロ台に落とすほど過酷な役作りを敢行。特報では、4カ月に及ぶアクション訓練を経て撮影に臨んだ水嶋が、汐璃の命を受け「御意」という言葉とともに美しいアクションをさく裂させているほか、悪態をつく場面も見られ、セバスチャンになりきっている。

  アクション監督の大内貴仁は、原作で描かれるセバスチャンの完璧な動きをリアルに落とし込むことにこだわり、水嶋との話し合いを通して形にしていった。水嶋のアクションを「動きのひとつひとつが華麗で美しいアクションでした。すべてを完璧にこなしていく姿はまさに原作のセバスチャンそのものを見ているよう」と絶賛し、「アクション中の動きすべてにセバスチャンというキャラクターを取り入れていました。すべてのアクションシーンでこちら側のイメージを超えるような、誰が見てもかっこいい、美しいと思うようなさまをみせた水嶋さんは本当にすごい」と舌を巻いている。

  「黒執事」は、2014年1月18日から全国で公開。

(C)2014 枢やな/スクウェアエニックス (C)2014 映画「黒執事」製作委員会
◆その他のニュース
前のニュースへ
次のニュースへ

2013/7/22のヘッドラインへ
今日のヘッドラインへ
◆映画.comメニュー
映画ニュース 10/16更新
公開スケジュール
予告編・動画 10/15更新
ソ興行ランキング
ソ注目作品ランキング
P映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

ホーム > 映画ニュース > 2013年7月22日

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.