映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
映画ニュース
ホーム > 映画ニュース > 2012年12月17日
◆2012/12/17更新
「ジュマンジ」リブート版に「主人公は僕だった」脚本家
リブートされる「ジュマンジ」
  米コロンビア・ピクチャーズが、ロビン・ウィリアムズ主演のファンタジーアドベンチャー映画「ジュマンジ」(1995)をリブートする新作に、「主人公は僕だった」(06)の脚本家ザック・ヘルムを起用したと、米ハリウッド・レポーター誌が報じた。

  クリス・バン・オールズバーグの絵本をジョー・ジョンストン監督が映画化したオリジナル版は、プレイの内容が現実に起こる不思議なゲーム盤をめぐって展開するファンタスティックなSFXアドベンチャーで、ウィリアムズのほか、キルステン・ダンストブラッドリー・ピアースらが出演した。

  リブート版についてスタジオのダグ・ベルグラッド社長は今年7月、「現代版にアップグレードした"リ・イマジニング"にしたい」と語っていた。原作者オールズバーグによる「ジュマンジ」続編を、ジョン・ファブロー監督が映画化したスピンオフ映画「ザスーラ」(05)と関連するのかも含め、ヘルムが執筆する物語の詳細は明らかになっていない。リブート版は「アメイジング・スパイダーマン」のマット・トルマックをはじめ、テッド・フィールドマイク・ウェバーらがプロデュースする。

写真:AFLO
◆その他のニュース
前のニュースへ
次のニュースへ

2012/12/17のヘッドラインへ
今日のヘッドラインへ
◆映画.comメニュー
映画ニュース 12/14更新
公開スケジュール
予告編・動画 12/14更新
ソ興行ランキング
ソ注目作品ランキング
P映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月17日

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.