映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
映画ニュース
ホーム > 映画ニュース > 2005年7月12日
◆2005/7/12更新
ディカプリオの製作会社が、人類滅亡のSF小説を映画化
  レオナルド・ディカプリオの製作会社アッピアン・ウェイが、60年代アメリカ文学の代表作「猫のゆりかご」(カート・ボネガット著/早川文庫)の映画化を手がけることが明らかになった。人類の滅亡をユーモラスに描くSF作品で、脚色を「サハラ/死の砂漠を脱出せよ」や「ドラキュラ」のジェームズ・V・ハートと、息子のジェイク・ハートが担当することになる。監督、出演者などについては一切決まっていない。

◆その他のニュース
前のニュースへ
次のニュースへ

2005/7/12のヘッドラインへ
今日のヘッドラインへ
◆映画.comメニュー
映画ニュース 10/15更新
公開スケジュール
興行ランキング
注目作品ランキング
映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

ホーム > 映画ニュース > 2005年7月12日

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.