映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
携帯(フューチャーフォン)サイト終了のお知らせ
ユーザレビュー
◆ひとよ
平均評価[3.9]

次のレビューへ[ネタバレ]
前のレビューへ

ひとよのユーザレビュー一覧へ
作品情報


父に暴力を受け続けるのと人殺しの子と言われるのとどっちが良い?
印象:
鑑賞方法:映画館
PCから投稿
評価:[3.0]

ちょっと色々アラが見えてなんかやるせないのだ。白石和彌は昨年も今年も3本撮っている監督である。映画を年に3本撮るのはやはりダメでしょと思うのだが、どうだろうか? 今回は日活が製作のメインということもあってどうしても私が大好きだった藤田敏八と比較してしまうのだが、彼が一番乗っていた73年には4本。74年にはなんと5本も撮っているがそのうち3本は秋吉久美子、あと梶芽衣子と沢田研二で良くも悪くもいわゆるプログラムピクチャーの時代なのだ。タクシー会社で雨の日に親父を殺すというシチェーションはどうしても「青春の殺人者」を想起してしまい、長谷川和彦は生涯で2本しか撮っていないのに、そんな職業映画監督でいいのかい白石さん!(撮りたい気持ちはもちろんわかるが)と思ってしまうのだ。松岡茉優の演技が素晴らしい。彼女に救われた映画である。

2019/11/09 たあちゃんさん

次のレビューへ[ネタバレ]
前のレビューへ

ひとよのユーザレビュー一覧へ
作品情報
新着ユーザレビュー一覧へ
◆映画.comメニュー
映画ニュース 11/15更新
公開スケジュール
興行ランキング
注目作品ランキング
映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.