映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
携帯(フューチャーフォン)サイト終了のお知らせ
作品情報

アマンダと僕

アマンダと僕

公開日 2019年6月22日

評価 [3.8]
★★★★☆


◆ストーリー
突然の悲劇で肉親を失った青年と少女の絆を描き、2018年・第31回東京国際映画祭で最高賞の東京グランプリと最優秀脚本賞をダブル受賞したフランス製ヒューマンドラマ。パリに暮らす24歳の青年ダヴィッドは、恋人レナと穏やかで幸せな日々を送っていたが、ある日、突然の悲劇で姉のサンドリーヌが帰らぬ人になってしまう。サンドリーヌには7歳の娘アマンダがおり、残されたアマンダの面倒をダヴィッドが見ることになる。仲良しだった姉を亡くした悲しみに加え、7歳の少女の親代わりという重荷を背負ったダヴィッド。一方の幼いアマンダも、まだ母親の死を受け入れることができずにいた。それぞれに深い悲しみを抱える2人だったが、ともに暮らしていくうちに、次第に絆が生まれていく。監督・脚本はこれが長編3作目のミカエル・アース。主人公ダヴィッド役はフランスの若手俳優バンサン・ラコスト。アマンダ役はアース監督が見いだしたイゾール・ミュルトリエ。

◆キャスト
バンサン・ラコスト, イゾール・ミュルトリエ, ステイシー・マーティン, オフェリア・コルブ, マリアンヌ・バスレール

◆スタッフ
監督:ミカエル・アース
製作:ピエール・ガイヤール
製作総指揮:エーブ・フランソワ=マシュエル
脚本:ミカエル・アース, モード・アメリーヌ
撮影:セバスティアン・ビュシュマン
美術:シャルロット・ドゥ・カドビル
編集:マリオン・モニエ
音楽:アントン・サンコー
エンディング曲:ジャービス・コッカー

◆作品データ
原題:Amanda
製作年:2018年
製作国:フランス
配給:ビターズ・エンド
上映時間:107分
映倫区分:PG12

関連DVD・ブルーレイ/CD/本をみる
映画評論を読む
ユーザレビューを見る(62件)


(C)2018 NORD-OUEST FILMS - ARTE FRANCE CINEMA

◆映画.comメニュー
映画ニュース 11/18更新
公開スケジュール
興行ランキング
注目作品ランキング
映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.