映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
作品情報

ソローキンの見た桜

ソローキンの見た桜

公開日 2019年3月22日

評価 [3.7]
★★★★☆


◆ストーリー
第1回日本放送文化大賞ラジオ部門でグランプリに輝いたラジオドラマ「松山ロシア人捕虜収容所外伝 ソローキンの見た桜」を実写映画化。2018年、駆け出しのテレビディレクター桜子はロシア兵墓地の取材のためロシアに行くことになっていたが、その仕事に興味を持てずにいた。日露戦争時の愛媛県松山市、ロシア兵捕虜収容所。傷ついたロシア兵捕虜の看護にあたっていたゆいは戦争で兄を亡くしたため、心の奥底ではロシア兵を許すことができなかった。そんな思いを知ったロシア軍少尉ソローキンは、いつかその悲しみを取り除いてあげたいと心から願っていた。やがて2人は敵国同士という立場でありながら、次第に惹かれあっていく。「孤狼の血」の阿部純子が日露戦争時のゆい、現代の桜子というヒロイン2役を、捕虜収容所長役をイッセー尾形、実在の人物・ボイスマン大佐役をアレクサンドル・ドモガロフが演じ、山本陽子や斎藤工らが脇を固める。

◆キャスト
阿部純子, ロデオン・ガリュチェンコ, 山本陽子, アレキサンドル・ドモガロフ, 六平直政

◆スタッフ
監督:井上雅貴
原作:田中和彦
原案:青山淳平
脚本:井上雅貴, 香取俊介
プロデューサー:益田祐美子, 井上イリーナ, 清水啓介, 遠藤日登思
スーパーバイザー:エカテリーナ柳内光子
撮影:岩倉具輝
照明:一ノ瀬省吾
録音:木原コウジ
装飾:松本良二
衣装:白石敦子
ヘアメイク:高松れい
編集:井上雅貴
音楽:小野川浩幸
助監督:向田優
制作担当:山崎敏充

◆作品データ
製作年:2019年
製作国:日本
配給:KADOKAWA、平成プロジェクト
上映時間:111分
映倫区分:G

関連DVD・ブルーレイ/CD/本をみる
ユーザレビューを見る(36件)


(C)2019「ソローキンの見た桜」製作委員会

◆映画.comメニュー
映画ニュース 10/20更新
公開スケジュール
興行ランキング
注目作品ランキング
映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.