映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
作品情報

あさがくるまえに

あさがくるまえに

公開日 2017年9月16日

評価 [3.8]
★★★★☆


◆ストーリー
心臓移植をめぐって繰り広げられる喪失と再生の物語を、「預言者」のタハール・ラヒム、「毛皮のヴィーナス」のエマニュエル・セニエ、「Mommy マミー」のアンヌ・ドルバル共演で描いたフランス製ヒューマンドラマ。「聖少女アンナ」「スザンヌ」で注目された新鋭女性監督カテル・キレベレが、メイリス・ド・ケランガルのベストセラー小説をもとに映画化し、命のやりとりに直面した人々の葛藤を静謐なタッチで描き出す。夜明け前、青年シモンは恋人が眠るベッドをそっと抜け出し、友人たちと一緒にサーフィンに出かける。しかしその帰り道に自動車事故に巻き込まれ、病院で脳死と判定されてしまう。報せを受けて病院に駆けつけたシモンの両親は現実を受け入れられないまま、医者から臓器移植コーディネーターのトマを紹介される。一方、パリで暮らす音楽家の女性クレアは重い心臓疾患で臓器提供を待っていたが、若くない自分が他人の命と引き換えに延命することに疑問を感じていた。

◆キャスト
タハール・ラヒム, エマニュエル・セニエ, アンヌ・ドルバル, ドミニク・ブラン, ギャバン・バルデ

◆スタッフ
監督:カテル・キレベレ
製作:ダビド・ティオン, ジュスタン・トーラン, フィリップ・マルタン
原作:メイリス・ド・ケランガル
脚本:カテル・キレベレ, ジル・トーラン
撮影:トム・アラリ
編集:トマ・マルシャン
音楽:アレクサンドル・デプラ
挿入歌:デビッド・ボウイ, ケン・ブース

◆作品データ
原題:Reparer les vivants
製作年:2016年
製作国:フランス・ベルギー合作
配給:リアリーライクフィルムズ、コピアポア・フィルム
上映時間:104分
映倫区分:PG12

関連DVD・ブルーレイ/CD/本をみる
ユーザレビューを見る(20件)


(C)Les Films Pelleas, Les Films du Belier, Films Distribution / ReallyLikeFilms

◆映画.comメニュー
映画ニュース 10/17更新
公開スケジュール
興行ランキング
注目作品ランキング
映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.