映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
作品情報

陽なたのアオシグレ

陽なたのアオシグレ

公開日 2013年11月9日

評価 [3.8]
★★★★☆


◆ストーリー
学生時代に手がけた自主制作の短編アニメ「フミコの告白」が文化庁メディア芸術祭やオタワ国際アニメーションフェスティバル、YouTube Video Awards Japanなど国内外で受賞を果たし、YouTubeで260万回再生を突破した新鋭・石井祐康監督の劇場公開デビュー作となる短編。内気な小学4年生の少年ヒナタは、クラスの人気者の女の子シグレに恋していたが、話しかけることもできず、彼女と過ごす時間を妄想するばかり。ところが、ふとしたきっかけで2人は急接近。ヒナタは至福の日々を過ごすが、ある日突然、シグレが転校してしまうことに。まだ告白もできていなかったヒナタは意を決し、去っていくシグレを追いかけて学校を飛び出す。人気バンド「スピッツ」の楽曲「不思議」が挿入歌として使用され、クライマックスを盛りたてる。なかむらたかし監督の短編「寫眞館」と2本立て上映。

◆キャスト
伊波杏樹, 早見沙織, 古木のぞみ, 佐藤あずさ, 栃崎貴行

◆スタッフ
監督:石田祐康
脚本:石田祐康
企画:宇野英男
製作:宇野英男, 若山泰親, 神田裕司, 宇野航, 川上洋一, 坂田奉文
プロデューサー:佐藤謙次
原案協力:新井陽次郎
キャラクターデザイン:新井陽次郎
作画監督:新井陽次郎
原画:間崎渓
動画:間崎渓
作画管理:間崎渓
色彩設計:のぼりはるこ
色指定・検査:上野夏子
美術:村上和浩
CG:村上和浩
撮影:西永里美
タイトルアニメーション:湯川ゆかい
音楽:市川淳
音楽監督:岩浪美和
音楽プロデュース:岩浪美和
音響効果:小山恭正
サウンドミキサー:山口貴之
挿入歌:スピッツ
アニメーション制作:スタジオコロリド

◆作品データ
製作年:2013年
製作国:日本
配給:スタジオコロリド
上映時間:18分
映倫区分:G

関連DVD・ブルーレイ/CD/本をみる
ユーザレビューを見る(4件)


(C)Studio Colorido.

◆映画.comメニュー
映画ニュース 10/23更新
公開スケジュール
興行ランキング
注目作品ランキング
映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.