映画のことなら映画.com - エイガ・ドット・コム
携帯(フューチャーフォン)サイト終了のお知らせ
作品情報

スカーレット・レター

[No Image]

公開日 1996年2月3日

評価 [3.2]
★★★☆☆


◆ストーリー
19世紀アメリカ文学の名作として名高いナサニエル・ホーソーンの小説『緋文字』を、フェミニズムの強調などの新たな解釈を加えて映画化。植民地時代の北米大陸を舞台に、姦通の烙印を押されながらも真実の愛を貫き通して闘った女性の姿を描いた愛の物語。監督は「ミッション」「シティ・オブ・ジョイ」のローランド・ジョフェ。製作はジョフィと「ダイ・ハード3」のアンドリュー・ヴァイナの共同。脚本は「愛と青春の旅だち」のダグラス・デイ・スチュワート、撮影は「デモリションマン」のアレックス・トムソン、音楽は「チャーリー」のジョン・バリー。美術は「バリー・リンドン」でアカデミー賞に輝き、「キリング・フィールド」「シティ・オブ・ジョイ」に続いて監督とは3作目のロイ・ウォーカー、衣裳は「エイジ・オブ・イノセンス 汚れなき情事」でアカデミー賞を受賞したガブリエラ・ペスクッチがそれぞれ担当。主演は「ディスクロージャー」のデミ・ムーア。共演は「不滅の恋 ベートーヴェン」のゲイリー・オールドマン、「ザ・ペーパー」のロバート・デュヴァルほか。

◆キャスト
デミ・ムーア, ゲイリー・オールドマン, ロバート・デュバル, リサ・ジョリフ=アンドー, エドワード・ハードウィック

◆スタッフ
監督:ローランド・ジョフィ
脚本:ダグラス・デイ・スチュワート
原作:ナサニエル・ホーソン
製作総指揮:ドディ・ファイド, Tova layter
製作:ローランド・ジョフィ, アンドリュー・G・バイナ
撮影:アレックス・トムソン
美術:ロイ・ウォーカー
音楽:ジョン・バリー
編集:トム・ノーブル
衣装デザイン:ガブリエラ・ペスクッチ
字幕:戸田奈津子

◆作品データ
原題:The Scarlet Letter
製作年:1995年
製作国:アメリカ
配給:東宝東和

関連DVD・ブルーレイ/CD/本をみる


情報提供元:株式会社キネマ旬報社

◆映画.comメニュー
映画ニュース 11/22更新
公開スケジュール
興行ランキング
注目作品ランキング
映画評論
ユーザレビュー
俳優・監督
上へ▲

映画.com ホームへ

(C)eiga.com inc.
All Rights Reserved.